ノーベル学院について

HOME» ノーベル学院について »ご両親の声

ノーベル学院について

ご両親の声

パパ・ママの"声"を聞いてみよう!

5歳2ヶ月・女の子のお母さま
ノーベル学院に入学したのは、大人になって世界共通である英語を日本語と同じように話せるになってもらいたいと思ったからです。
子供も楽しく通学しており、家庭でもビデオを見たり、テープを聞いたりしています。
まだ小さいので、歌や手遊び、ダンスなどを通して自然に英語を身につけさせたいと考えております。

2歳10ヶ月・男の子のお母さま
小さいうちからネイティブ教師による本物の英会話を聞かせたいと思い、入会しました。
この頃は「Show me」とか、信号機の緑色をみて「Green go go」とか自然に英語を話すようになり、同じくらいの子供のいる親戚からは「すごいね、それにとても発音がきれい!」と誉められました。

小学5年生・男の子のお母さま
先日の父兄参観を見て、息子の格段の進歩にびっくりしました。先生から個別に英語で質問されて英語で答えたり、文章カード取りでは、ナチュラル・スピードの英語なのに内容を理解して、争ってカード取りをしていました。
また、すでに中学生の教科書を読む力までついてきて、とても驚きました。将来が本当に楽しみです。

A・Tさんのお母さま 中学1年女子
中学生になり、初めての参観日でしたが、とても良い雰囲気で、積極的に参加していたので安心しました。前回の英検で3級に合格したので、来年は準2級に挑戦すると話しています。母親としては、中学卒業までに、2級を取得してもらいたいです。

S・Yさんのお母さま 小学4年女子
とても楽しくレッスンしている姿を見て、ノーベル学院に入会して良かったと思いました。このごろ英語に関心を持ちだし、家でも単語を調べたりしています。まだ知っている英単語の数が少ないので、少しずつでも単語数も増やしてもらいたいです。

Y・Kさんのお母様 中学1年生
英語の成績は常にトップです。ALTの先生にも発音などを褒められ、ますます自信が付いたようです。
校内スピーチコンテストにも参加し、優秀賞を取れました。本人は現在英検3級でが、中3までに2級を取ると張り切っています。

H,Fさんのお母さま 中学3年生
受験で休校しようかとも考えましたが、本人が休まないというので続けています。
いつもリスニングは万点で、英語の試験は心配ありません。
海外研修をきっかけに英語に火が付いたようで、家でもラジオで基礎英語などを聞きだしています。
高校3年までには準1級を取り、推薦で国際科のある大学に入学希望です。

ノーベル学院について

 


















HOME

最新情報

ノーベル学院 泉校

仙台市泉区市名坂字町51-1


 

ノーベル学院 上杉校

仙台市青葉区上杉1-11-18

管理画面